個人再生

「個人再生」というのは、大まかな言い方をすると、自己破産と任意整理の中間のような制度です。短期間での高額な借金や住宅ローンの返済がある方にとって強い味方が「個人再生」です。では順に見ていきましょう。

個人再生とは?

個人再生とは債務整理の一つで、個人民事再生とも呼びます。5000万円以内の借金であれば、この手続きを利用することができます。(⇒ こちら

個人再生で借金はどれくらい減る?(減額の目安)

個人再生をすると借金はどれくらい減るのでしょうか?(⇒ こちら

個人再生の手続き

個人再生について具体的な手続きについて解説します。(⇒ こちら

個人再生のメリット/デメリット

個人再生のメリットとデメリットについて整理しました。(⇒ こちら

個人再生に必要な費用の相場

弁護士への依頼を含めて必要な費用を整理しました。(⇒ こちら

個人再生に必要な期間

個人再生について再生案作成と和解までに必要な期間について解説します。(⇒ こちら

個人再生できないケース

個人再生ができないってどういうことでしょうか?(⇒ こちら

 

トップへ戻る

タイトルとURLをコピーしました