データ

031_FAQ_債務整理(全般)

夜逃げすると借金はどうなるか?

借金問題に関係する言葉でよく聞くことの一つとして「夜逃げ」があります。
031_FAQ_債務整理(全般)

どのような場合に債務整理が必要か?

借金と言えば、消費者金融(いわゆる「サラ金」)のことをイメージする方もいらっしゃるでしょうが、銀行やクレジットカード会社、住宅ローン、友人・知人からの借入れも借金(債務)となります。
025_その他

闇金について

お金を貸す会社にはさまざまなものがあります。 銀行やクレジットカード会社、信販会社に限らず、消費者禁輸や街金など、非常に種類が多いですよね。でも、そんな貸金業者の中でも、気をつけなければいけないのは「闇金」です。 本稿では闇金へ...
024_特定調停

特定調停のメリット/デメリット

自身で申立てれば費用が安くて済む「特定調停」. 本稿ではそれ以外のメリットとデメリットについてまとめました。 特定調停のメリット 費用が安い 特定調停は自己破産や個人再生と異なり、比較的簡易な手続きなので、「弁護士や司法書士に依...
024_特定調停

特定調停の手続き

簡易裁判所が債権者(貸主)との話し合いを仲裁してくれる手続き・・・「特定調停」 本稿では、実際に特定調停を申し立てる場合に必要な書類や手続きの流れについて、東京簡易裁判所の運用を見ていきます。 * 各裁判所によって、取扱いが若干...
024_特定調停

特定調停とは?

特定調停とは、裁判所のもと調停委員が仲介に入り、借金を利息制限法に基づき計算し直して、元金の減額、利息カット等を協議和解して、余裕のある分割返済をしていく法的手段です。 本稿では「特定調整」について解説していきます。 特定調停とはど...
025_その他

おすすめの事務所は?(司法書士編)

本研究所では、債務整理の専門家として、まずは弁護士をオススメしていますが、一方で、司法書士を選ぶのも十分に価値があると考えています。 例えば、司法書士の方が基本的に弁護士よりも費用を節約することができます。、ただし、司法書士は弁護士と...
025_その他

おすすめの事務所は?(弁護士編)

さて、債務整理(任意整理・個人再生・自己破産など)について説明してきましたが、素人が独力で行うには相当、ハードルが高いという事実がご理解いただけたかと思います。 また、債務整理を依頼する法律の専門家は弁護士と司法書士であることも解説し...
023_自己破産

自己破産ができないケース

自己破産をすると基本的に借金は全額免除されます(=借金をチャラにできます)が、場合によっては免責が認められないこともあります。 自己破産を検討する方の多くは、一刻も早く借金から解放されたいと思いますが、このような失敗をしないためにはど...
023_自己破産

自己破産に必要な期間

自己破産をすると、借金の返済義務を免除(=謝金をチャラに)してもらうことができます。 借金をかかえていて返済が苦しい場合、債務整理を検討する人も多いと思います。そして、債務整理の切り札として、「自己破産をしたい」と考えている方も多いのでは...